びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  恐 山 

5年前の東北旅行で初めて行った恐山の印象があまりに見強烈だったので、ずっと考えていた再訪が先月末やっと実現できた。
ツアーは40分ほどの駆け足なので問題外、下北に2連泊して恐山重点に前回行けなかった仏ヶ浦と尻屋崎を追加した。
恐山は初日と2日目にじっくり時間をかけて参拝、やはりここは普通の場所ではない事をあらためて実感した。
1.恐山街道の途中にある湧き水「冷水」

2.三途の川にかかる太鼓橋

3.恐山菩提寺 862年に慈覚大師によって開山された

4.荒涼たる光景が広がる境内

5.
6.
7.至るところで硫黄の匂いが立ち込め熱水が湧いている

8.
9.
10.
11.風車がカラカラと周る

12.
13.
14.宇曽利湖が見える
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

kakioanさん、おはようございます。
初回訪問時の印象があまりにも強烈だったので
必ず再訪をと考えながら5年も経ってしまいました。
なるほどバスタオルがお使いできましたかぁ!
さすがは恐山、これは必ず行かれたほうがよろしいかと。
新人イタコとして永住しちゃったりして♪

2014/10/07(火) |URL|biigle [edit]

No title

前回の恐山行からもう五年が経ったでしょうか。
あの時ウチでどうしても見当たらなかった、バス
タオルがここの石に巻き付いて居た画像がありましたが、いつの間にやら用事を終えてチンマリと帰って来ています。
私を連れに帰って来たのでしょうか?
何も聞かないでそっとして上げています。

2014/10/06(月) |URL|kakioan [edit]

No title

yuaさん、こんばんは。
賽の河原のおびただしい石積みを目にすると
地蔵和讃の悲しさが身にしみるようでした。
万感を胸に敬虔な私も石積みをしてまいりました。

2014/10/05(日) |URL|biigle [edit]

No title

おはようございます
何か感じるものがありましたか?
三途の川を渡る太鼓橋は向こう側に行ったら、
帰ってこられないようで渡るには勇気がいりそうです

2014/10/05(日) |URL|yuta [edit]

No title

shata3438さん、おはようございます。
これほど荒涼とした霊場はやはり特別な存在だと感じました。
最近の火山活動は不気味だと感じます・・

2014/10/05(日) |URL|biigle [edit]

No title

rollingwestさん、おはようございます。
恐山はツアーで駆け足見学するには決定的に
不十分だったのでじっくりと再訪しました。
前回は三内丸山遺跡も周りましたよ。

2014/10/05(日) |URL|biigle [edit]

No title

risayaさん、おはようございます。
ここは写真で見るのと実際ではかなりイメージが違いますので
機会があったら是非一度訪れて下さい。
それなりのインパクトを受けることは間違いないでしょう。

2014/10/05(日) |URL|biigle [edit]

No title

kohtyanさん、おはようございます。
荒涼とした光景が好きなのですが、ここはやはり特別な感じです。
地獄にたとえられるのがよく分かります。

2014/10/05(日) |URL|biigle [edit]

No title

こんばんは。
恐山はやはり恐ろしげな山ですね。
日本中の火山が危なくなってきています。

2014/10/04(土) |URL|shata3438 [edit]

No title

恐山・・、憧れですね~!いつか三内丸山遺跡の縄文遺跡とあわせて青森を思いっきり周遊したいと考えています。大いに参考になり、感謝です!

2014/10/04(土) |URL|rollingwest [edit]

No title

恐山・・・
その名の通りに荒涼とした風景、チョット怖い気がします^^;
そんな中でカラカラと回る風車がカラフルなのも怖い!!!
しかも、三途の川にかかるのは赤い太鼓橋。。。
荒涼とした中に、以外とカラーが氾濫しているような?
それがまた、逆に怖さを助長しているのかな? (^^;
実際はどう感じるのか・・・
行ってみたいような、行きたくないような、、、うーん、複雑!!!

2014/10/04(土) |URL|risaya-827a [edit]

No title

恐山には、行って見たい場所のひとつです。
いかにも、あの世の雰囲気ですね。

2014/10/04(土) |URL|kohtyan [edit]

No title

fairy ringさん、おはようございます。
やっと念願がかなって恐山再訪が実現しました。
2日間じっくり参拝することが出来て大満足でした!
私は気がつかなかったのですが2日目にはイタコさんが居られたようです。
荒涼とした光景は地獄にたとえられるようですが正にぴったりです。

2014/10/04(土) |URL|biigle [edit]

No title

こんばんは!

なにか畏敬の念を持って拝見しました~
賽の河原 殺伐とした風景がまた 怖いような零場にふさわしいような・・・
イタコさんには会われたのでしょうか。

地獄はまさにこんな感じなのでしょうかね~

御嶽山のこともあって活火山のあるところは 恐ろしいですね。
ご無事で何よりでした。

2014/10/03(金) |URL|fairy ring [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/1104-c44de8e0

back to TOP