びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  下北半島 まとめ 

今回の下北半島めぐりは新幹線+在来線利用で下北に2連泊、念願の恐山を2日訪れ5年前に行けなかった絶景の仏ヶ浦、最東端の尻屋崎も期待以上で久しぶりに大満足の旅だった。

下北半島は交通が不便で大人気の北海道の手前というハンデなのか観光客が少なく町も寂れているが、かえってそんな珍しい素朴さが新鮮に感じて楽しかった。
1.
2.連泊したむつグランドホテル

3.併設されている斗南温泉が快適

4.ホテルから見た夕焼けの釜臥山

5.市の中心部にあるバスターミナル 一文字欠けて侘しい雰囲気 売店も朝だけ営業

6.まさかりプラザでホタテの浜焼き定食

7.下北駅前から見た釜臥山

8.青い森鉄道の下北駅は小奇麗

9.ホームはいかにもローカル 一路岐路へ
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

fairy ringさん、おはようございます。
やはり下北半島は時季にかかわらず寂れた雰囲気が魅力なのだと思いました。
久しぶりにマイペース旅行で楽しさを満喫しました。

2014/11/05(水) |URL|biigle [edit]

No title

おはようございます!

下北半島の旅 満喫されたようでよかったです。
やっぱり 北の方はこの時季 寂しい感じがするのは 仕方がないのでしょうね。
海の恵みを食されて 満足されたことでしょう。
空が澄んでいるので 夕景が美しいです。

2014/11/04(火) |URL|fairy ring [edit]

No title

yutaさん、おはようございます。
東北や北海道は空気が澄んでいるからか夕景がとても綺麗です。

2014/11/04(火) |URL|biigle [edit]

No title

こんにちは
釜臥山の雄大な夕景きれいですね
こちらではなかなかみられないです

2014/11/03(月) |URL|yuta [edit]

No title

rollingwestさん、こんばんは。
先日大学時代の友人と飲んだら尻屋崎は4回行ったとのことで驚きました。
観光客が少ないなかで一人旅の女性がかなり目につきましたが
やはり惹きつけるものがあるのでしょう。

2014/11/02(日) |URL|biigle [edit]

No title

いつかいつか下北半島周遊、小生もやりたいです!

2014/11/02(日) |URL|rollingwest [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/1108-17322baf

back to TOP