びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  ハープ 

先週の音学講座は東京交響楽団主席ハープ奏者景山梨乃さんによる
ドビュッシーやモーツァルトの繊細かつ優雅なハープ演奏を楽しんだ。

ただしハープは重さ40キロで当然持ち運びはできず、
レパートリーも限られているのでなかなか厳しそうだ。
harp (1)

大さん橋
1.
harp (2)

2.
harp (3)

3.
harp (4)

4.最近運航が開始された話題の水陸両用バス 3,500円とお値段高め
harp (5)
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

yutaさん、おはようございます。

モーツァルトのフルートとハープのための協奏曲は
ハープの魅力全開で素晴らしいですね。
大さん橋は開放的で爽快なので大のお気に入りです。
水陸両用バスはシーバスと殆ど同じコースで
すが
話の種としては面白そうです。

2016/10/24(月) |URL|びーぐる [edit]

横浜

おはようございます
ハープの繊細な音色は魅力がありますね
大桟橋からの景色は深呼吸をしたくなるようなさわやかです
海からのながめも爽快ですね
水陸両用バスおもしろそうです
値段がちょっと高いのは気になりますが乗って見たいです

2016/10/23(日) |URL|yuta [edit]

London Callerさん、おはようございます。

ハープは大きく重く足のペダル含めてかなり難しそうです。
大さん橋は大型客船が停泊するのですが
芝生の部分もあって楽しく散策できます。

2016/10/23(日) |URL|びーぐる [edit]

シゲさん、おはようございます。

ハープは優雅で素敵ですが、レパートリーが少なすぎですね。
モーツァルトの協奏曲は私も大好きです、
ご夫婦で演奏を楽しまれていたとは素晴らしい!!
モーツァルトはたしかに単純そうでいて実は奥が深いですね。

2016/10/23(日) |URL|びーぐる [edit]

fairy ringさん、おはようございます。

2は横浜三塔と親しまれている塔がある建物でキング(神奈川県庁)ジャック(開港記念会館)クイーン(横浜税関、右側の薄茶色の建物)です。
シーバスもあるので水陸両用バスは見るだけで十分かも!

2016/10/23(日) |URL|びーぐる [edit]

大きいなハープですね!
ハープを弾くのが難しいでしょうね〜
大さん橋、とてもおもしろい場所です!
ええ、棧橋の公園ですか?
初めて見ました!

2016/10/22(土) |URL|London Caller [edit]

こんばんは。
ハープはフランスの近代音楽ではなかなか活躍をする楽器なのですが、良い演奏者が少なくオーケストラにうずもれてしまい、目立ちませんね。モーツアルトの「フルートとハープのための協奏曲」は私の好きな曲で、むかし若い頃に私が自身で私のクラリネットと妻のピアノ用に編曲をして二人で楽しんでいた時期がありました。モーツアルトの曲は何曲か編曲をして妻と楽しんでいた時期もありました。モーツアルトは簡単なようで意外と奥が深いと当時に感じました。

2016/10/22(土) |URL|シゲ [edit]

こんにちは!

王様 女王様 ジャックと建物の形が違うのですか?
分かれ道が面白そうです。
3500円は高いですね~

2016/10/22(土) |URL|fairy ring [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/1217-8c05c10e

back to TOP