びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  ミニ撮影会 

快晴にも恵まれ、久し振りに戸塚の舞岡公園で行われたミニ撮影会に参加した。
ここは初めてだったが起伏に富んだ散策コースと自然のままの田圃と雑木林、さらに古民家など散歩には絶好のところだった。
自然なだけに写真のネタはやや少ないものの、終了後の大船での懇親会も大きな目的だったので大満足。
のどかなたんぼの区域

ボランティアによる稲刈り

子供たちも泥んこで大喜び

はい!ポーズ

古民家には干しとうもろこしが

血の池地獄

風見鶏半鐘
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

よ~かんさん、こんばんは。
粉にしてスープにしたり、煮物にするようですね。
そう言えばポップコーンもそうですね。

2006/10/12(木) |URL|biigle [edit]

No title

とうもろこしの干したやつってよく忍野でみかけていたのですが、アレってどうやって食べるんでしょうね?茹でるのかなあ。干したやつには干したやつの味わいでもあるのかな・・・

2006/10/12(木) |URL|よ~かん [edit]

No title

ももリンさん、こんにちは。誰だろうかと思った!
そちらはもっと自然に恵まれているんでしょうね?
こういう環境に育つと当然性格もよくなるのは確認しました。
地獄についてはただいま調査依頼中です。

2006/10/12(木) |URL|biigle [edit]

No title

ゆきさん、こんにちは。
今まで度々ゆきさんがとりあげるのを拝見して「何だかなぁ・・」
と思っていましたが、すごく良い所で失礼しました。<m(__)m>
私は当然地獄は関係ないのですが、気になりますのでお願いします。

2006/10/12(木) |URL|biigle [edit]

No title

ryonouskeさん、こんにちは。
自然に溢れてなかなかいい所ですよ、って私も初めてでしたが。
ryonouskeさんなら泥を撮っても絵になるでしょうから
今度ご案内します。(^^♪

2006/10/12(木) |URL|biigle [edit]

No title

アレッサさん、こんにちは。
普通の町中の公園ではなく、すごく広い自然公園なので
変化に富んでいます。
血の池地獄はこわ~いところです・・・

2006/10/12(木) |URL|biigle [edit]

No title

長閑な風景羨ましいですね^^
血の池地獄・・・てなに?
自然に遊ぶ子供達空気もいいし、環境もいいし
将来の日本をよくして欲しいです。

2006/10/12(木) |URL|こんにちは~ [edit]

No title

舞岡の自然を満喫していただきありがとうございました
瓜久保のカッパ池がなぜ赤いのか私も知りません今度聞いておきます
血の池地獄、品行方正なビーグルさんは関係ないですね

2006/10/12(木) |URL|ゆき [edit]

No title

こんなにのどかなところが近郊でもあるのですねぇ~...
あとがタイヘンそうだけど、あの泥の中に足つっこんで思いっきり感触を楽しみたい気も...(苦笑)

2006/10/12(木) |URL|ryonouske [edit]

No title

公園の中に畑や田んぼがあるなんて、とっても不思議です!
実家の父の田舎に行ったときに こんな中で良く遊びましたよ~。
牛に干草をあげたり・・・・ 
日本人にとっては懐かしい風景なのでしょうね。
血の池地獄って なんすかね・・・?

2006/10/12(木) |URL|アレッサ [edit]

No title

mimiさん、こんにちは。
ここは横浜市とは言えかなりはずれの辺りですから、こういう環境が
残って保護されています。
最近の子供たちは泥だらけなんか嫌がるのかと思ったら、
結構楽しんでいる子達がいました。
池はとにかく無気味な色をしていました、赤土か鉄分か?

2006/10/12(木) |URL|biigle [edit]

No title

humsumさん、こんにちは。
本当に自然だけという素朴なところです。
快晴だったので暑かったのですがいい気分になれました。(^^♪
たしかに風見鶏半鐘は変わっていますね。

2006/10/12(木) |URL|biigle [edit]

No title

j_capacityさん、こんにちは。
稲刈りは足場が悪いからとても苦労しているようでした。
子供たちは喜んでおおはしゃぎの様子でしたが。(^^♪

2006/10/12(木) |URL|biigle [edit]

No title

こどもの笑顔がステキですね。貴重な体験だったことでしょう。
都会の中にまだこういうところが残っているのですね・・・
血の池地獄ってちょっと不気味。

2006/10/12(木) |URL|mimishimizu3 [edit]

No title

おはようございます!
素敵な処ですね..自然が一杯で、深呼吸したくなります
風見鶏半鐘..はじめて見ました..不思議な雰囲気ですね..
空の青が綺麗です..

2006/10/12(木) |URL|humsum [edit]

No title

こんばんわ。
泥んこの稲刈り、大変だけど、楽しそうですね!

風見鶏も秋の日差しですね!

2006/10/12(木) |URL|j_capacity [edit]

No title

kayoさん、こんばんは。
足場の悪い泥田での稲刈りは本当に大変みたいです。
血の池地獄の恐ろしい伝説は今思い出しても震えます。(ーー;)
とうもろこしはこれの実を子供たちが脱穀して保存食にしています。

2006/10/11(水) |URL|biigle [edit]

No title

pole poleさん、こんばんは。
たしかに東京生まれの東京育ちは可哀想ですねぇ・・・
最近はこういう環境を保護しようという空気が強くなっているので
是非続けてほしいです。
pole poleさんもたまには空気のいいところへどうぞ!!

2006/10/11(水) |URL|biigle [edit]

No title

泥んこの田んぼの稲刈りは大変そうですね。
血の池地獄は???
トウモロコシ・・・これは堅そうに見えますが・・・。

2006/10/11(水) |URL|biwakokayo4 [edit]

No title

このような里山風の田園風景はいいですね。
自然は残しておくべきだとつくづく思います。
東京生まれの東京育ちの私には とてもうらやましい環境です。
空気が澄んでいるせいか 青空も抜けるようにまっさら 
トウモロコシの干してある風景などは とっても落ち着きます。

2006/10/11(水) |URL|pole pole [edit]

No title

五郎さん、こんばんは。
ボランティアの人たちもこの子供たちも元気でしたねえ!
見習わないと、といっても無理ですが・・・
ああいういい所の近くに住んでいると大らかになるというのが
実感できました。(^^♪

2006/10/11(水) |URL|biigle [edit]

No title

ミューさん、こんばんは。
この公園は30ヘクタールもある広いところなので、林やたんぼが
いくつもあります。
結構同じような経験された方が多いんですね、私もそうでした。
こういう環境にいる方が羨ましいぐらい良い所でした。

2006/10/11(水) |URL|biigle [edit]

No title

mamaさん、こんばんは。
大昔に地域の豪族間の激しい争いがあって、それ以来この池は
こういう色になったそうです。んなわけないか!
多分鉄分が多いんでしょう。

2006/10/11(水) |URL|biigle [edit]

No title

おきろんさん、こんばんは。
広くて静かで空気がきれいで、すごく落ち着けるところです。
あらら、おきろんお嬢様でもたんぼで遊ばれた事あるんですかぁ!

2006/10/11(水) |URL|biigle [edit]

No title

この二人の子供、見てる間中ずっと動きずめでした、元気印しそのものでしたね、  あっそうか広さを強調するものを撮ってなかった!
広くて自然が一杯で久し振りにのんびりできました!

2006/10/11(水) |URL|五郎 [edit]

No title

公園の中にこんな場所があるのですか?
昔を思い出します。
小学校へ通う道には田んぼがいっぱい有りました。
道草して遊んで帰りましたね。
今も、こういう場所を残されていて、いいですね。

2006/10/11(水) |URL|ミュー [edit]

No title

血の池 な訳ないでしょうが!!!
ほんとうは なに? 赤土の色かな? でも 不思議な色ですねぇ・・
子供さんも とうもろこしも 風見鶏もバッチリ♪

2006/10/11(水) |URL|mama [edit]

No title

本当にのどかですね。
気持ちが休まります。
小さい頃、稲刈りした後のひろ~い田んぼでいっぱい遊びました。
楽しかったな~。。

2006/10/11(水) |URL|おきろん [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/180-cdf37934

back to TOP