びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  R.シュトラウス 万霊節 

キリスト教にもお盆のように年に一度墓前に花を添えて故人をしのぶ「万霊節」といううものがある事はR.シュトラウスの同名の歌曲で知った。
オーケストラ伴奏付歌曲の最高傑作が「4つの最後の歌」ならピアノ伴奏付歌曲の極めつけは「万霊節」だろう。
歌は万霊節の日に今はなき伴侶の墓前でかっての幸せな時の思い出を語りかけるという感動的な内容である。
この曲のディスクはグルベローヴァとポップが素晴らしいが、特に前者は絶頂期に夫君を亡くしているだけに感情がこもっている。

関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

テレジアさん ここはかなり大きい池が三つある三ッ池公園というのんびりした県立公園で、この時期は水鳥でにぎやかです。
このときはカモたちから5-6メートルぐらいだったと思います。

2006/02/06(月) |URL|biigle [edit]

No title

たびたび失礼します。カモさんたちは、どれくらいの距離で撮影されたのですか?おしどりきれいですね。

2006/02/06(月) |URL|テレジア [edit]

No title

ビーグルさん、お返事ありがとうございました。カトリックは11月が死者の月といいます。死者のためにささげるミサもあったような気がします。
クリスマスとご復活(イースター)がメインになるので、ほかの行事はどうしても忘れてしまいます。
 これで、一応クリスチャンなのです。とほほ。

2006/02/06(月) |URL|テレジア [edit]

No title

あはは マジで間違った (^^ゞ あはは 可笑し~い(^^ゞ お腹よじれるぅ~

2006/02/06(月) |URL|mama [edit]

No title

mamaさん、こばんは。
盆霊節とちゃいまっせ!万霊節でおます、って別にカトリックじゃないから怒る事はないか。(^_^;)
とてもいい歌ですがしょっちゅう聴く気にはなりません。まして身近にそういう経験があったらつらいでしょうね。

2006/02/06(月) |URL|biigle [edit]

No title

テレジアさん、こんばんは、寒いですね。万霊節はカトリックの行事で11月2日のようですね。

2006/02/06(月) |URL|biigle [edit]

No title

盆霊節・・・お盆と同じだね
しんみり しみじみする内容だね・・・
心に響いたぞ~~~風邪なんか引いてないぞ~~~

2006/02/06(月) |URL|mama [edit]

No title

万霊節って始めて聞きました。今度シスターに聞いてみよっと。クリスチャンなのに知らないことが多いです。

2006/02/06(月) |URL|テレジア [edit]

No title

toccata_und_fugeさん、おはようございます。
シュトラウスの音楽はすごくヒューマンで心に響くものが感じられるので大のお気に入りです。

2006/02/06(月) |URL|biigle [edit]

No title

酒仙爺さん、おはようございます。無事快復おめでとうございます、大変でしたねえ!
完全回復までしばらくの間は無理はなさらずお気をつけください。(*^_^*)

2006/02/06(月) |URL|biigle [edit]

No title

R.シュトラウス、お好きなんですね。
僕は、このあたり、聞かないことはないですが、
それほど詳しくありません。
いい曲みたいですね。今度、見てきます。

2006/02/06(月) |URL|toccata_und_fuge [edit]

No title

こんばんは。
ようやく蘇ってまいりました。元気づけられるコメントをありがとうございました。これからはまた以前のようにおじゃましますので、よろしくお願いします。

2006/02/06(月) |URL|酒仙爺 [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/44-ddda680f

back to TOP