びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  みどり観察 

今期のみどり観察第一回野外学習は武蔵五日市へ、メインは樹齢400年東京一のヤマザクラ「白山ザクラ」だが一週間遅く9割方散っていた。大木だが衰えが目立ちあちこちの幹が切り詰められている痛々しい状況で後100年はとても無理とか、400年も頑張って来たんだから仕方が無いね・・・
いつもながら樹木医先生の名解説を聞きながら深い林の中を巡るのは楽しいが、次から次へと出てくる植物の名前は右の耳から左の耳へ。
帰りに買った地元特産の素朴なキャラブキと奈良漬が格別に美味だった。

つつじも咲いて色とりどりの光景

満身創痍の白山桜

さすがにここまで来ると野草が豊富



関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

kohtyanさん、おはようございます。
地元産のキャラブキや奈良漬は素朴で美味な上
お値段格安で結構でした!

2009/04/28(火) |URL|biigle [edit]

No title

生あるものは、いつか限りが来るものですね。
野草と言えば、山菜が豊富でしょうね。

2009/04/27(月) |URL|kohtyan [edit]

No title

ぷう太郎さん、おはようございます。
若い木の桜を切るのはばかなんですが、老木の枯れた枝を
そのままにしておくと腐敗が浸透しちゃうようです・・

2009/04/27(月) |URL|biigle [edit]

No title

お梅さん、おはようございます。
おねえさんも植物も良いものはやはり良いですね!
まだまだ修業中の身でございます。

2009/04/27(月) |URL|biigle [edit]

No title

びーぐるさん
こんにちは
相変わらずのお活躍ですね。
しかし
この桜は無残ですね。
桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿なんて言いますが。
切っても良いのですかね、いいものなのに・・心配です。

2009/04/26(日) |URL|ぷう太郎 [edit]

No title

biigleさん、関心が若い女性から植物に移ってきましたか。
いよいよ円熟の境地ですね。

2009/04/26(日) |URL|梅 [edit]

No title

ryonouskeさん、こんばんは。
讃岐うどん美味かった?まったく頑張るよねぇ!!
たまにはこういうほんとの素朴な所に行くのも良いですね。
先生はまるで植物には無縁って感じだもんね!(^^♪

2009/04/26(日) |URL|biigle [edit]

No title

きらりさん、こんばんは。
400年ってほんとに凄いですねぇ・・・
旬のきらりさんと違って満身創痍で可愛そうでした!

2009/04/26(日) |URL|biigle [edit]

No title

fairy ringさん、こんばんは。
ミミガタテンナンショウと言うのですかぁ、初めて聞きますが
わざわざありがとうございました。
たしかに、耳が外に張っていますね、それにしても絶対覚えられない名前です・・・

2009/04/26(日) |URL|biigle [edit]

No title

雨にも負けず頑張ってきました~(笑)

ここはお花が多くて撮影も楽しめそうですね。
私も自慢じゃないけれど植物名は右から左です~^^;

2009/04/26(日) |URL|ryonouske [edit]

No title

お花が咲いて気持ちのいい季節ですね。
樹齢400年でっか・・・
痛みはひどくてもまだ綺麗に咲くんですね。
あやかりたい・・・・アハハ

2009/04/26(日) |URL|きらり [edit]

No title

6枚目 昨日はよく見なかったようで・・・汗 汗
これは ミミガタテンナンショウだと思いますが・・・
って 違っていたりして・・・
耳が外に張っているでしょ?

2009/04/26(日) |URL|fairy ring [edit]

No title

EMAさん、おはようございます。
武蔵五日市は東京都とは言ってもほんとに長閑な所で楽しめました!
老朽化して折れたままにしておくと腐敗が進行するようです。
林の近くでキバナカタクリが2輪咲いていてラッキーでした!

2009/04/26(日) |URL|biigle [edit]

No title

fairy ringさん、おはようございます。
自然そのものの中で咲いている山桜は良いですよね!
って、ほとんど散っておりましたが・・・
痛みがひどいですが、それにしても凄い生命力です。
野草が凄く多かったですが、まだキバナカタクリが
咲いているのには驚きました。
あの辺まで行くとだいぶ気候差があるんですねぇ!

2009/04/26(日) |URL|biigle [edit]

No title

一枚目の下の方がツツジですね~、ホント色とりどりですね~。
桜も、傷んできたときは切ってあげないといけないのですか。
知りませんでした。
黄色のカタクリは珍しいですよね。
お花も綺麗ですが緑の葉も雨に濡れて綺麗です。

2009/04/26(日) |URL|EMA [edit]

No title

ヤマザクラはいいですね~
サクラの中で一番好きかも~~
樹齢400年ですか~ 傷みが激しくってかわいそうですね。
キバナカタクリまだ咲いていたのですね~~
ムラサキケマン? スミレの同定は置いておいて・・・
これは マムシグサ?
ウラシマソウは 釣竿のような長い糸が垂れているのですぐにわかりますよ。

2009/04/25(土) |URL|fairy ring [edit]

No title

risayaさん、こんばんは。
老木は切らないと折れた部分から病原菌とかが
入って酷い事になるんでしょうね。
キバナカタクリは普通のより遅いとは言え普通は
もう終わっている時期なので意外でした!
東京ととは言えこの辺りになるとかなり田舎です。
実はウラシマソウとマムシグサの区別がつきません・・・
途中で雨が降ってきて野趣満点でした!

2009/04/25(土) |URL|biigle [edit]

No title

こんにちは^^
桜の枝が切られて可哀想^^;
せっかくの樹齢を誇っているのだから、思いのままに伸ばしたら良いのに残念!!!
黄花カタクリの自生が、まだキレイですね♪
理彩也も野草撮りに行って黄花カタクリを撮りましたが
メッチャ傷んでて可哀想なくらい。。。
時期が遅かったのかも?
浦島草もありましたよ♪
このお花は面白い形ですよねー^^
雨に濡れて葉っぱの緑が一段と美しいです♪ (^^)

2009/04/25(土) |URL|risaya-827 [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/560-8961b16c

back to TOP