びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  東北三日目 

三日目は鯵ヶ沢温泉を出発して十三湖→津軽半島最北端の竜飛崎→フェリーで下北半島→恐山→薬研温泉と海岸沿いがメインながら変化に富んだ一日だった。
もちろんこの日のメインは恐山だけど、ネタ不足の折りなので次回と言うことで・・・

シジミが特産の十三湖 と言っても十三あるのではなく一つだけ

「津軽海峡冬景色~♪」でおなじみ竜飛崎からの眺め

階段国道とは???

漁港に通じる石段が国道だった!

下北半島へ渡るフェリー

鯛岩を過ぎると下北半島の脇野沢港
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

kayoさん、こんにちは。
階段国道って聞いたときに何の事か分からず、
怪談に出る国道かと思いました・・・

2009/07/08(水) |URL|biigle [edit]

No title

3枚目の国道の看板は写真で見かけたことがありましたが、
4枚目のようになっているんですね。
普通国道と言えば…こんな階段をそうぞうしませんが・・・(笑)

2009/07/08(水) |URL|biwakokayo4 [edit]

No title

EMAさん、おはようございます。
特産のシジミの佃煮風を買いましたが、素朴なお味でした!
沖縄の明るい海の色はもちろん素晴らしいですが、
日本海の色は落ち着いていてこれまた結構です。

2009/07/08(水) |URL|biigle [edit]

No title

ryonouskeさん、おはようございます。
1ページ!なんちゃって・・・
あれ!また懸賞やってるんだっけ?!

2009/07/08(水) |URL|biigle [edit]

No title

mamaさん、おはようございます。
ツアーだから常に時間制限があって下まで行けないんですぅ・・
やっぱりレンタカーでの自由旅行がいいなぁ!
って、面倒だから結局ツアーにするんだけど。

2009/07/08(水) |URL|biigle [edit]

No title

hiroinouyeさん、おはようございます。
階段国道は珍しいので見る人が多いから、
それなりに整備されているようです。
と言っても普通の石段道路ですが・・

2009/07/08(水) |URL|biigle [edit]

No title

十三湖はシジミが特産なのですか~、一つ利口になりました。
漁港に通じる石段が国道だった事に驚き、ましたがちゃんと標識にも書いてあるのですね。
日本海って独特ですよね。
海を眺めていると気持ちまで大きくしてくれるような気がします。

2009/07/07(火) |URL|EMA [edit]

No title

>いけねぇ、また押すの忘れた!
んったく~。。。でも今日は許す!(爆
何ページがお気に入りか教えてねぇ~(*^_^*)
明日までの宿題♪♪♪

2009/07/07(火) |URL|ryonouske [edit]

No title

こんばんわ~~~~
国道は 飛ばしちゃイケません!!  じゃなくって・・・国道は 転んじゃいけませんよ
観光名所になっているのでしょうね
あらら~~途中でリタイヤですか? あっ そうか 脛に傷を持つ身だもんね(^_-)-☆

2009/07/07(火) |URL|mama [edit]

No title

津軽海峡は連絡線で渡ったことがありますが、階段国道は見たことがありません。
昔テレビで見た時よりずいぶん整備されているようですね。
穏やかな天気に恵まれてよかったですね。

2009/07/07(火) |URL|hiroinouye [edit]

No title

risayaさん、こんにちは。
際立った特徴は無いけれど素朴なよさが溢れていますね!
さすがに階段国道には驚きました、国道の基準ってなんだろ?
枚数撮り過ぎて四苦八苦次回は少数精鋭にしようっと!

2009/07/07(火) |URL|biigle [edit]

No title

おはようございます^^
w(~0~)w わぉ!!! これは素晴らしい風景ですねー♪
東北方面には縁がないので、興味津々で拝見してますが
サスガに素晴らしい~☆
それに階段国道って凄い国道があったものですねー?
近くなら早速に撮りに行きたい!!!
一枚一枚のお写真を楽しませて戴いてまーす♪

2009/07/07(火) |URL|risaya-827 [edit]

No title

fairy ringさん、こんばんは。
むむむむ、4番で返してきましたね!
階段国道なんて初めてでしたが、もちろん途中でリタイアです・・
波の満ち引きのタイミングは心臓と同じですから
人は海に特別惹かれるんですねぇ!!

2009/07/06(月) |URL|biigle [edit]

No title

ryonouskeさん、こんばんは。
いけねぇ、また押すの忘れた!!
あの石段がやはり悪かったようで半身不随寸前ですぅ・・・

2009/07/06(月) |URL|biigle [edit]

No title

お梅さん、こんばんは。
あららら、ついに終焉の地が決まりましたか・・・
お二人で白神山地の後は仲良く恐山でしょうか!!
来年石積みに行きますのでしばしお待ちくだされ。(^^♪

2009/07/06(月) |URL|biigle [edit]

No title

kakioan さん、こんばんは。
さすがに詩心に溢れたkakioan さまでございます!
雪の竜飛崎はきついのでカラオケでやってますぅ・・

2009/07/06(月) |URL|biigle [edit]

No title

階段国道っておもしろいですね~
この石段を降りられたのですか~~ 膝大丈夫でしたか~
いい景色ですね~
海はやっぱりいいな~~!

2009/07/06(月) |URL|fairy ring [edit]

No title

天候に恵まれましたね!
あの石段歩かれたの??うっひゃ~もどってきたから腰大丈夫??(*^_^*)

2009/07/06(月) |URL|ryonouske [edit]

No title

biigleさんの写真を見て、急遽来月中旬、白神山地に行くことにしました。
biigleさんの予想通り、余命いくばくもないかもしれないので。
それにしても連れ合いは全くツアーは駄目で、宿泊、鉄道、航空機、すべて私が手配して、ああ~~~疲れた。

2009/07/06(月) |URL|梅 [edit]

No title

詩を詠む人はその情景を実に上手く表現しますよね。小諸の懐古館の
周辺を歩いた時、「千曲川旅情のうた」とその場所との一体感を覚えた
事があります。
雪が吹雪く頃、竜飛岬に行くと「津軽海峡~冬景~色~♪」と熱唱する
biigleさんに出会えるかも知れませんね。

2009/07/06(月) |URL|kakioan [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/583-adb02600

back to TOP