びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  梅雨明け 

例年より数日早く関東地方の梅雨が明け、レイングッズはあまり活躍する事無くお役ご免になった。
猛暑が続く今後2ヶ月はスタミナを十分補給しながらウォーキングも欠かさず厳しい時季を乗り切ろう。

夏の花




東北みやげ 角館武家屋敷特製 桜の革細工箸立て

秋田名産 いぶりがっこ 珍しいたくあんの燻製で独特の美味
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

ぷー太郎さん、こんばんは。
おや!桜の革細工の茶筒はお気に召しませんか?
次回いただきますのでよろしくお願いします。

2009/07/16(木) |URL|biigle [edit]

No title

EMAさん、こんばんは。
たしかに今年の梅雨は短かったし、梅雨らしい雨の日が
少なかったですよね!
あらま!いぶりがっこをご存知ですかぁ!
先日横浜駅前のイベントショップでゲットしてきました。
家のお方は電車切りなので、私が繊細にカットしました・・・

2009/07/16(木) |URL|biigle [edit]

No title

私も桜の皮をはった茶筒をいただいたことがあります。
しかし茶筒はやはり金属ですね。
木の皮とのいうのはいただけませんね。
お蔵入りです。

2009/07/16(木) |URL|ぷー太郎 [edit]

No title

今年の梅雨はあっという間のような気がしました。
レイングッズは来年からも使えますからね~。
夏らしいお花のオンパレードですね。
仙人様のところでお花を見ると何故かホッとします。

桜の箸立て、花びらもついて可愛いですね。
いぶりがっこ、知っています~。
お上手にカットされてお皿の上に綺麗に並んでいますね。

2009/07/16(木) |URL|EMA [edit]

No title

risayaさん、こんにちは。
暑い夏に咲く花はやはり派手系が多いのかなぁ?
そう言えばノウゼンカズラもシーズンですよね。
桜の革細工の箸たて良いでしょう!
値段は1800円だからいくつも買えますよ。
やはりたまに行く旅は良いですねぇ、しばらく行けないけど・・・

2009/07/16(木) |URL|biigle [edit]

No title

おはようございます^^
アメリカディゴの真っ赤っかが夏を象徴しているようですね♪
暑い太陽の下、お花たちは元気に咲いています^^
その姿に、人間も負けずに見習わなくちゃー b^-^)ネ!
角館武家屋敷特製 桜の革細工箸立てってメッチャ好みです♪
いいなぁー♪
でも、高そうだから、理彩也では買えないかもねー^^;
名産品を買って、食べて、、、良い旅でしたね♪

2009/07/16(木) |URL|risaya-827 [edit]

No title

j_capacityさん、おはようございます。
この時季熱中症には要注意ですから水分補給は
こまめにを実行ですね!

2009/07/16(木) |URL|biigle [edit]

No title

お梅さん、おはようございます。
桜の革細工なんて買ったの初めて、直ぐ壊れそうな
感じだけど案外丈夫なのかな?
ちなみに1800円というビミョーなお値段でした・・・
あらま!さすがに詩人ですねぇ!!

2009/07/16(木) |URL|biigle [edit]

No title

ryonouskeさん、おはようございます。
過ぎてしまうとあまり覚えていないんだけど、
雨が多い梅雨じゃなかったよね!
炎天下の撮影ねぇ・・・先生と違って華奢なんだから
無理しちゃいけませんね!

2009/07/16(木) |URL|biigle [edit]

No title

これからの季節、水分補給を欠かさずに、お散歩ください(^^;

2009/07/15(水) |URL|j_capacity [edit]

No title

桜の樹皮製品は柔らかい感触、手触り、それに渋い色合いがなんともいえずいいですね。
私も随分前に桜の茶筒を買いましたが、いまでも愛用しています。
(当時は高価だったよう思いますが、記憶は、はるかかなたに~~~)

「花だけでなく、樹皮までも、 愛される桜かな。」

2009/07/15(水) |URL|梅 [edit]

No title

今年はあまり雨降った~って感じなかったよね?
がんばり屋の biigleさん。。。炎天下の撮影は気を付けてね!

2009/07/15(水) |URL|ryonouske [edit]

No title

fairy ringさん、こんばんは。
3番サードで颯爽とお出ましいただきましたね。
一枚目は単なるデイゴだと思っていましたが、サンゴシトウ(ヒシバディゴ)
なんて難しい名前なんですね!!
確かにこれはと思わせる素晴らしい色ですよね!!
あれ!いぶりがっこをご存知なんですか?
博士には無条件降伏に徹しています。(^^♪

2009/07/15(水) |URL|biigle [edit]

No title

ガブッチョ ママさん、こんばんは。
わが家の箸たては味も素っ気もゼロのコップを使って
いたのでこの桜の革細工は大満足でした!
あらま!いぶりがっこはご存知じゃありませんでしたか!
なかなか味わい深いですから是非お試しを!
って、好き好きがありますけど・・・
初めのはデイゴですが、専門的にはサンゴシトウ(ヒシバディゴ)
と言うそうですぅ!!

2009/07/15(水) |URL|biigle [edit]

No title

kakioanさん、こんばんは。
豹柄のは真夏の花のカンナです!
いぶりがっこは辛かったですか?色んな味付けがあるんでしょうね。
きりたんぽ鍋のような郷土食の典型のようなのは
kakioanさんの腕をもってしても厳しかったですかぁ!

2009/07/15(水) |URL|biigle [edit]

No title

上から サンゴシトウ(ヒシバディゴ) ハス カンナ スイレンですね。
ディゴの仲間はその色合いが素敵なので大好きです。

いぶりがっこ 知っていますよ~
お土産もアップされてくださったのですね。ブイ!

3番かな?

2009/07/15(水) |URL|fairy ring [edit]

No title

こんばんは。蓮きれいですね。 箸たても趣があって素敵です(^^)
たくあんの燻製 初めて見ました
一瞬 きゅうりかと思ってしまった(汗)
一番最初の画像はなんと言うお花でしょう??

2009/07/15(水) |URL|ガブッチョ ママ [edit]

No title

これはアイリスでしょうか? 豹柄なん着ちゃって。
櫻の革細工色んなのがありましたね。見ると欲しくなるので、横目で
通り過ぎましたっけ。
ツンと燻ったあの味、いぶりがっこ。でもね、辛くて食べられなかった。
他にきりたんぽ鍋など、材料を買って家でやりましたが、似て非なる
もの・・、ってこう言う事を言うのか!とつくづく思いました。
自分の腕は勿論棚の上。

2009/07/15(水) |URL|kakioan [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/586-d81e7486

back to TOP