びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  裏磐梯 

先月末写真仲間と行った裏磐梯撮影ツアーはプロの写真家が経営する桧原湖近くのペンションに泊まり、先生が桧原湖・秋元湖・小野川湖などの撮影ポイントまで車で案内して撮影のアドバイスもしてるという至れり尽くせり!
ペンション宿泊もこういう場所での早朝・夕刻撮影も初めて、私と違って写真に真摯に取り組むお仲間との交流・懇親も貴重な経験だった。
しかし舞台は十分なのに5D2に付けたズーム24-105がエラー頻発の大不調でついにダウン、パナのLX3とG1も持参したので焦点域はカバー出来たが想定外の大トラブルだった。








一日目の夕食 ボリューム満点で美味
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

シゲさん、おはようございます。
まさかレンズが壊れるとは想定外でした・・・
一眼二台はきついのでコンデジとマイクロフォーサーズにしました。

2009/12/12(土) |URL|biigle [edit]

No title

こんばんは。
レンズがトラブルとは大変でしたね。やはり予備のカメラは持って行くべきなのでしょうね。やはり同じメーカーのサブカメラとなりますね。

2009/12/11(金) |URL|シゲ [edit]

No title

pechifeb9さん、こんにちは。
レンズトラブルでヤケクソ気味に撮ったので支離滅裂です・・・
こういう自然なところでの早朝・夕景撮影は初めてなので貴重な経験でした!

2009/12/11(金) |URL|biigle [edit]

No title

hiroinouyeさん、こんにちは。
思いもよらぬレンズトラブルには参りました。
料理が美味しくて珍しい光景にも出会えたの満足です!

2009/12/11(金) |URL|biigle [edit]

No title

kayoさん、こんにちは。
こういう撮影ツアーは初めてだったのでとても楽しかったです!
宿泊ツアーのメリットが最高に生かせたのですが
レンズトラブルには参りました。
修理に出したのに部品が無いとかで今だに戻らないし・・・

2009/12/11(金) |URL|biigle [edit]

No title

りりーさん、こんにちは。
裏磐梯はバスはかなり不便なのは今も変わらないようです。
その点今回は絶好ポイントまで送り迎え付き指導付ですから言う事がありません!
旅行会社企画のツアーならかなり高いですが、
今回は達人が計画したので半額で済みました!!
身に付かないのはどの道同じですが・・・

2009/12/11(金) |URL|biigle [edit]

No title

いつもの写真と写風が少し違うと思ったら、、、、レンズがトラぶったほうがいいのかなぁ、私も、、、。
というのは冗談として、今回のモノトーンの3枚が渋くてとてもすてきだと思いました。

2009/12/11(金) |URL|pechifeb9 [edit]

No title

いい写真がいっぱいとれたようですね。
命の洗濯をしてこられたのでしょうか。

2009/12/11(金) |URL|hiroinouye [edit]

No title

羨ましい撮影ツアーですね。
今回はモノトーン調の写真3枚が好みでした。
朝夕の撮影は現場宿泊の強み。
カメラも予備が必要ですね。
最後のお料理もおいしそう~~。

2009/12/11(金) |URL|biwakokayo4 [edit]

No title


裏磐梯。
昔 学生の時 7人ほどの友人グループで
訪ねたことがあります。
はっきり思い出せないのですが バスで
途中まで行って降りたんだけど、次のバスが
1時間半くらい来なくて、庵風の草屋根のバス停で
皆と心細くなって、東京に帰れるのかねぇ
と、何回も言い合いました。

その時の写真が、クローゼットの中にあると思いますが
今も全く変らない風情 素晴らしい自然もそのまま
びーぐる先輩の作品に ステキに表現されていて。

こんなところで、お勉強会 羨ましいなぁ。
さぞや 高価な参加費用なのでしょうから
皆さん しかと 財産にされたのでしょうね。

2009/12/11(金) |URL|りりー [edit]

No title

よ~かんさん、おはようございます。
たまたま同じ所だとは驚きましたが、よ~かんさんの
ような迫力ある写真は撮れませんでした・・・
今回はほんとに念のために予備を持っていって正解でした!
予備が無ければ寒い中ただボケーと待ってるだけですから。

2009/12/11(金) |URL|biigle [edit]

No title

mamaさん、おはようございます。
観光旅行じゃないのでカメラが逝かれたらな~んもする事がありません。
寒い中でトラブルでほんとに困りましたが、何とか最低限は撮れました!
その土地に詳しい方に案内してもらうのが第一だと痛感しました。
ボディーとレンズ一緒に預けましたが、レンズの部品欠品とかで11日経っても戻りません。(>_<)

2009/12/11(金) |URL|biigle [edit]

No title

裏磐梯・・・ 素晴らしい写真の数々!
さすがですね~
カメラは残念でした。それでも予備を持って行かれたのはさすがです。
多分私ならその場で泣き喚いて終りでしょう。

2009/12/10(木) |URL|よ~かん [edit]

No title

びーぐるさん  こんばんわ~
撮影旅行は 撮るのが目的ですもんね 予備を用意して正解でしたね
4、5は びーぐるさんの新境地開拓ですかね(^_-)-☆ 憧れますね
知らない土地では 案内役さんがいると効率よく回れるし スポットを教えてもらえるし良かったですね
で カメラは入院ですか??

2009/12/10(木) |URL|mama [edit]

No title

kohtyanさん、こんばんは。
紅葉は名残さえも全然ありませんでした。
特にああいう場所での早朝の撮影は泊まり無しでは無理ですね!
結構面白い光景を見る事が出来ました。

2009/12/10(木) |URL|biigle [edit]

No title

紅葉はもう終わっていたのですか?
泊まりだと、夕景や早朝のドラマティックな風景が撮れますね。

2009/12/10(木) |URL|kohtyan [edit]

No title

EMAさん、こんばんは。
今回一番有り難かったのは痛感したのはその時点で最良のポイントへ
車で即座に移動出来た事です!
自分たちだけでは多聞手も足も出なかったでしょう・・・
レンズのトラブルは最悪でしたが、面白い光景が多々あって満足でした。

2009/12/10(木) |URL|biigle [edit]

No title

risayaさん、こんばんは。
時々旅でのトラブルの話は聞きますが、今回もし予備が無かったら
何のための撮影旅行かと嘆き悲しんだ事でしょう!
近場のお散歩ならともかく、旅行の場合は予備は絶対必要なのを痛感しました。
撮影地に行って時間的な点を含めて何処が最良なポイントかと言うことと
そこへの移動手段があることが最高ですね!
若干高めでも撮影ツアーはおすすめです!

2009/12/10(木) |URL|biigle [edit]

No title

kobakobaさん、こんばんは。
裏磐梯は紅葉は終わり雪はまだ降らずという中途半端な時季だったのですが、
早朝と夕刻の光景が印象的でした!
旅行に行ってカメラが不調だったのは初めてでしたので困りました・・・
まあ、予備を二台持っていったので何とか撮れましたが。

2009/12/10(木) |URL|biigle [edit]

No title

写真家の方に直接指導してもらえるツアーはよく聞きますが、こうして至れりつくせりのツアーは、中々ないですよね。
それにしても仙人様らしい渋いお写真です。
撮影って、天気が良いほうがいいだけではなく、このような霧に包まれた幻想的な風景もいいですよね。
カメラのトラブルがあったようですが予備をお持ちでよかったですね。
お食事も美味しそう。

2009/12/10(木) |URL|EMA [edit]

No title

おはようございます^^
えー? レンズの不調だったのですか^^;
そういうことも視野に入れて二台目のカメラを持って行かないとダメかな?
一カメラ、一レンズ派の理彩也には、こんなトラブルは避けたい^^;
そんなことにもめげずに素晴らしいショットを撮れて良かったですね!!!
3枚目、4枚目は好きです♪ (^^)
宿のオーナーがナイススポットを教えてくれたり、ご教授してくれるなんて
メッチャいいなぁー♪
そこへ行きたい(笑)

2009/12/10(木) |URL|risaya-827 [edit]

No title

おはようございます!
私の憧れの、裏磐梯・・目を見張るような景色が広がっていますね・・
指導を受けながらの撮影会、本当に素晴らしいことですね!
突然のカメラの不調が生じることもあるのですね、
私はまだ、始めたばかりで経験はありませんが、
本当に慌てますね。。(^^♪・・
裏磐梯の素敵な景色を見せて頂いて有難うございます~・・

2009/12/10(木) |URL|kobakoba-134 [edit]

No title

ryonouskeさん、こんばんは。
予備のカメラを持って行かなかったら悲惨でした・・・
キヤノンのトラブルは初めてだったのでなんじゃこりゃでした。
ペンションくらんぼーんの黒原先生です!

2009/12/09(水) |URL|biigle [edit]

No title

予備カメラでナイスカバーです!

大変だったね。
裏磐梯撮影でプロの写真家が経営というと
おひげの方??

2009/12/09(水) |URL|ryonouske [edit]

No title

kakioanさん、こんばんは。
う~む、毎度の事ながらkakioanさんのイマジネーションの
豊かさには感動に打ちのめされます!
天気がイマイチだったのですが、それがかえって霧に包まれた
光景など珍しいシーンをゲットできました!
ごみごみした町中にいるとこういう所はほんとに癒されます。

2009/12/09(水) |URL|biigle [edit]

No title

fairy ringさん、こんばんは。
とにかく初めての本格的撮影ツアーだったので心から楽しめました!
あいにく天気がイマイチだったのですが、それがかえって良かったのかも。
マークⅡは3月に娘の結婚式の撮影を頼まれ渋々ゲットですぅ・・・
去年まではデジイチ二台だったので、コンデジとマイクロフォーサーズなら楽勝です!!
ただし、レンズの故障はがっくり来ましたが・・

2009/12/09(水) |URL|biigle [edit]

No title

これはもう、ドラマですね~。
自分たちの来し方を湖面に映し、晩年を優雅に過ごして居る初老の
ご夫婦。また二羽の白鳥に自分たちのこれからを投影し満足げに
ピンクに染まった水面を眺めて居る若いカップル。
あるいわ、全てを失ってモヤの中に入り込み手探りで天を仰げば、
モノクロの木々が降りそそぎ・・・、キャーッと気が付いたらボリューム
満点のご馳走がそこに! ウンウン夢でも何でも良いわサ、危ない
橋を渡る前に、先ず食べてから考えよう・・・、チャンチャン。
biigleさんはいつも名ディレクター!

2009/12/09(水) |URL|kakioan [edit]

No title

こっちだったのですね~ 北の修行とは・・・
いいですね~4枚目! 霧の中を行く!
何かサスペンスドラマの始まりのような・・・
マークⅡいつの間にゲットされたのでっか?
3台のカメラをお持ちになってさぞかし重かったことでしょうね~~
プロに指導していただけるのはいいですね。
お夕食も美味しそう!

2009/12/09(水) |URL|fairy ring [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/634-455f6ec8

back to TOP