びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  流鏑馬 

鶴岡八幡宮の流鏑馬は長さ250メートルの馬場に的を3箇所配置して、鎌倉武士の狩装束に身を包んだ射手が疾走しながら順番に射抜いていく。
馬が興奮してスタートに手間取る事もあるが、三つの的を全て射抜く名手もいて大きな歓声と拍手が巻き起こった。

初めに射手を先頭に馬場を行進する


流鏑馬開始


命中!お見事

関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

EMAさん、こんばんは。
鶴岡八幡宮の流鏑馬はさすがに見事ですから
是非来年はご覧になってください!
写真を取るのはそれほど難しくないのですが、
場所が確保できないのが最大の問題です・・・

2010/10/12(火) |URL|biigle [edit]

No title

kohtyanさん、こんばんは。
見る分には良い場所だったのですが、
写真を撮るにはイマイチでした・・・

2010/10/12(火) |URL|biigle [edit]

No title

楽しみにしていた流鏑馬のお写真です~。
目の前に動く一瞬を写すのって、物凄く難しい事でしょうね。
私がこの前撮った車とは又違った撮り方なのでしょうか。
こちらの流鏑馬は装束も馬も立派とか、一度行ってみたいです。

2010/10/12(火) |URL|EMA [edit]

No title

流鏑馬といえば、鎌倉ですね。
いい場所からのナイスショットです。

2010/10/12(火) |URL|kohtyan [edit]

No title

kobakobaさん、こんにちは。
ここの流鏑馬は装束も馬も立派だし、
場所は最高だし見ていて飽きません!
開始までの待ち時間が長いのが玉に瑕です・・・

2010/10/11(月) |URL|biigle [edit]

No title

kayoさん、こんにちは。
大変な人手のなかで馬も興奮しているし、
三つとも的中の射手は神技ですね!
写真を撮る分には毎回ゴミばかりですが、
少しずつ分かってきて面白いです。

2010/10/11(月) |URL|biigle [edit]

No title

risayaさん、こんにちは。
八幡宮の流鏑馬は鎌倉武士装束も含めて見ごたえがあります!
ただしやはり混んでいるので、良いアングルの
場所を確保するのが難しいです・・・

2010/10/11(月) |URL|biigle [edit]

No title

fairy ringさん、こんにちは。
見物席としては最前列で上々なのですが、
写真を撮るのは難しかったです、って腕の問題ですが・・・
的中シーンももっと引きたかったのですが
混んでてままならずでした。

2010/10/11(月) |URL|biigle [edit]

No title

こんにちは~!
勇ましい姿ですね!
迫力満点ですね!・・
私は、まだ見たことが無いのですが、一度、
見てみたいと思います・・(^^♪
射手の方は、もちろんのこと、馬さんも、立派ですね~^^


2010/10/11(月) |URL|kobakoba-134 [edit]

No title

4枚目の馬の姿が銅像に良くある姿と同じようでかっこいいですね。
流鏑馬、馬に乗るだけでも難しいのに
矢を射るなんて・・・すごいです。
それに的を射抜くとは素晴らしいです。
私も近くの流鏑馬を見に行ってみようかと思いました。

2010/10/11(月) |URL|biwakokayo4 [edit]

No title

こんにちは^^
流鏑馬って時代を感じさせて好きな行事ですが
今までに一度しか撮った事がありません^^;
特にこの八幡宮の流鏑馬は有名なだけに一度見に行きたいです!!!
この地での流鏑馬って本当に似合うと思うのですよ^^
それにしても、大勢見守る中で射手の方は緊張するでしょうね、キット。。。

2010/10/11(月) |URL|risaya-827 [edit]

No title

今年も良いお席が確保できたようで・・・
ラスト2枚 すごいですね~
みごとに的の板が割れるのがよくわかります。
ラストはこなごなに~~!
こんなのに当てられたら命いくつあっても足りません~~!
楽しませていただきました。

2010/10/11(月) |URL|fairy ring [edit]

No title

ryonouskeさん、おはようございます。
見物人が鈴なりだし馬は興奮するしで
プレッシャーは大変なものでしょう!
三つ全部的中させるすごい腕の人が何人かいました!

2010/10/11(月) |URL|biigle [edit]

No title

mamaさん、おはようございます。
命中は射手と馬との合作ですが、いかにも難しそうです。
かなり興奮している馬もいたし、昨年は射手が
落馬したりしてほんと大変そうでした!
写真は相変わらずボツばかりで諦めて途中退場です・・・

2010/10/11(月) |URL|biigle [edit]

No title

kakioanさん、おはようございます。
射手は結構年齢層が広いようで、かなり年配の方も見かけました。
弓だけでなく馬も熟知しないとダメなようです。

2010/10/11(月) |URL|biigle [edit]

No title

結構矢を射る方はプレッシャーじゃないかな?
って思います。集中しながら矢を射るのでしょうね!

2010/10/10(日) |URL|ryonouske [edit]

No title

よっ!! 待ってました お馬さん!!  こんばんわ~
命中!!の画像は お馬さんがお見事なのか?射手がお見事なのか?びーぐるさんがお見事なのか?
三人とも お見事!!が正解ですね(拍手~~)
大きな歓声と拍手にも お馬さんは驚かない事は かなりの名馬とお見受けしました
びーぐるさんのシャープな腕に またまた納得です

2010/10/10(日) |URL|mama [edit]

No title

射手は結構年配の方なのですね。
尤も訓練を重ねて行くとコレぐらいの年配
になるのでしょう。
「上手く当たったかな・・?」と言う様な
馬の目の表情が面白い。
しかし、動きの早いものをよくぞ捉えられましたね~。すごい!!

2010/10/10(日) |URL|kakioan [edit]

No title

とんとんさん、こんばんは。
やはり名人ぞろいなので見事な矢捌きでした!
ここの流鏑馬でもかなり国際色豊かですが、
射手は衣装の関係からか伝統継承からか
すべて日本人でした。

2010/10/10(日) |URL|biigle [edit]

No title

いやー、見事な矢捌き、見事なカメラ捌き。
的に当たった瞬間の影像、素晴らしいですね。
ところで京都か、どこかでやった流鏑馬では、世界各国からの選手が参加し、
結局、モンゴルの選手が優勝したそうですが、
ここでは当然、そういう催しはなかったのですね?

2010/10/10(日) |URL|とんとん [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/739-a61f11fc

back to TOP