びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  鶴岡八幡宮 崇敬者大祭 

日曜日は毎年この時期に行われる鎌倉鶴岡八幡宮の崇敬者大祭に参加した。大祭は舞殿で厳かに執り行われ、その後直会殿に移動してお神酒と食事をいただく。
恒例の流鏑馬は待ち時間が長いので今回はパスして弁当だけいただき、近隣の宝戒寺、妙本寺、大巧寺を散策して帰りに鎌倉名物の漬物を調達した。

1.舞殿で大祭が行われる

2.

3.巫女の舞

4.

5.

6.大巧寺の花

7.

8.
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

とんとんさん、おはようございます。
「巫女さん顔」と言うのはよく分かりませんが、
個人の主観・固定観念でしょうね。
巫女の舞を演ずる巫女さんは技量・品位など、
大祭に相応しい方が選ばれています。

2011/10/10(月) |URL|biigle [edit]

No title

London Callerさん、おはようございます。
舞殿は比較的新しく綺麗な装飾が施されています。
巫女の舞は厳かな感じで身が引き締まります!

2011/10/10(月) |URL|biigle [edit]

No title

この巫女さま美しいですが巫女さん顔ではありませんね。
なぜこういう顔の人を選ぶのか理解し難いですね。
神主の好みなのでしょうか!

2011/10/09(日) |URL|とんとん [edit]

No title

ああ、とてもきれいなお寺なんですね!
巫女の舞もたいへんおもしろいです。
私は初めて見ました。

2011/10/09(日) |URL|London Caller [edit]

No title

EMAさん、おはようございます。
最近ますますこらえ性が無くなり二時間待ちは諦めました。
小出川はのんびりした雰囲気で楽しめましたよ!
風信香は実は格安のお線香なんです。
東寺香と言う高級品があり、これはとても気品のある香りがします。

2011/10/09(日) |URL|biigle [edit]

No title

昨年の流鏑馬、まだ覚えています。
流鏑馬はパスされたとのことですが崇敬者になられているなら毎年の事ですので又の機会でもいいですよね。
良いお席でお写真も撮りやすくてよかったです~。
↓小出川のヒガンバナが約3キロも続いているなんて見事ですね。
緑色したお線香しか殆ど観た事がありませんが高級なお線香ですね~。
白檀の香りとか、そういえば母が使っていた白檀の扇子の香りを今思い出しましたよ。
多摩川の水量が多くて怖いぐらいです。
寿司弁当とは思えない新鮮なネタのお寿司で美味しそうに撮れていますね。

2011/10/08(土) |URL|EMA [edit]

No title

yutaさん、こんにちは。
普段慎ましいながらも怠惰な生活をしているので、
たまにこういう神事に参加するのは良い刺激になります。

2011/10/08(土) |URL|biigle [edit]

No title

fairy ringさん、こんにちは。
早めに出かけた甲斐があってベストポジションを確保できました!
家人同伴で直会の食事をいただき、弁当も二つ頂戴しました。
この弁当がまたとても美味しいのです!
流鏑馬は昨年十分拝見したのと、二時間以上待つのはきついのでパスです。

2011/10/08(土) |URL|biigle [edit]

No title

kobakobaさん、こんにちは。
年に一度の大祭ですが、日常とはかけ離れた
緊張感があって身が引き締まる思いです。
今年も大変優雅で美しい巫女の舞を見る事が出来ました!

2011/10/08(土) |URL|biigle [edit]

No title

kohtyanさん、こんにちは。
はい!kohtyanさんと同様に常に神仏や自然に対する
畏敬の念を持って慎ましく清らかに暮らしております。
決して巫女の舞や流鏑馬狙いではありません!

2011/10/08(土) |URL|biigle [edit]

No title

こんにちは
静かなそして厳かに執り行われる神事
仏教伝来以前から延々と行われてきたんですね

2011/10/08(土) |URL|yuta [edit]

No title

歴史があるだけに 舞殿での巫女さんの舞はおごそかでいいですね~
髪飾りや手に持っているお花がいいですね~
おふたりともとても美しいお方ですし ファンにダーにすっと飛び込んできたのでしょうね。^^;
会員でいらっしゃるとお弁当も出るのでっか~
流鏑馬は 毎年見せていただいていますが 今年はパスですか~

ハナトラノオ タイワンホトトギス ボタンクサギ 渋いですね~

2011/10/08(土) |URL|fairy ring [edit]

No title

おはようございます!
流石に素晴らしいですね!舞殿の美しさ、
厳かに舞を舞われる美しい巫女さま・・
お写真を拝見するだけで、身が引き締まって
くるようです~(^^♪
4,5番目の巫女様、本当に綺麗に写されて
いますね!
大巧寺の花々も、秋の気配を秘めて、綺麗に
咲いていますね!!

2011/10/08(土) |URL|kobakoba-134 [edit]

No title

崇敬者の会員なのですね。
神仏への崇敬の念をお持ちで、喜ばしいことです。
私も、古寺古社を巡りますが、崇敬の会とか
檀家にはなっておらず、信仰の念は、まだ薄いですね。
巫女さんや流鏑馬は、ぜひ撮ってみたいですね。

2011/10/08(土) |URL|kohtyan [edit]

No title

kayoさん、おはようございます。
大祭で巫女の舞を演じる方は毎年美しい方ばかりですから
早めに行って最前列を確保しました!
ここのお弁当はすごく美味しいのですが
食べてから撮り忘れに気がついた次第・・・

2011/10/08(土) |URL|biigle [edit]

No title

mamaさん、おはようございます。
さすがにメインを張るだけあって、巫女さんは
二人ともとても美しい方でございました!
流鏑馬開始まで約二時間待ちなので今回はパスしました。
時間は十分あるのに年ごとに待てなくなるとは困ったものです・・・

2011/10/08(土) |URL|biigle [edit]

No title

ryonouskeさん、おはようございます。
宮島の巫女さんですか、雰囲気良さそうですね!
鶴岡八幡宮の流鏑馬は9月と10月に一回づつ行われます。
去年バッチリ見たので今年はパスでした。

2011/10/08(土) |URL|biigle [edit]

No title

きれいな巫女さんをあまり見たことがありませんが
この方は美しいですね。
撮影が楽しくなりますよね。
お弁当の写真がありませんね~~(笑)

2011/10/08(土) |URL|biwakokayo4 [edit]

No title

びーぐるさん  こんばんわ
この巫女さんは めっちゃ別嬪さんで、カメラマンとしましては 嬉しいですね
お花も いつもより もっとグッと渋い感じがします
段々 待ち時間が苦痛になりますよね(私も)
のんびり ぼ~~~っとすれば いいのに・・・(^^ゞ 私は無理だわ

2011/10/07(金) |URL|mama [edit]

No title

巫女の舞をみてるとふいに宮島を思い出します^^

ところで質問です!
流鏑馬って年に数回あったりするの?
これみなくて帰るなんてもったいない~気がしました^^

2011/10/07(金) |URL|ryonouske [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/867-8afe018c

back to TOP