びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  フジX10の不具合 

先月下旬にゲットしたフジのX10は粋なデザインと手にした感じは絶妙だが、光が当たって輝く部分がホワイトディスクと言う白い円盤状になる不具合が発生。
逆光に極端に弱いという点もあるがホワイトディスクは問題外でありわずか一ヶ月弱で返品、素直に写りがはるかに上回るパナのG2,GH2,GF1路線で行くことに。

返品後に横浜西口で4回目の忘年会、17時スタートだったがさすがにこの時期は何処も混んでいてギリギリセーフだった。

浄真寺の帰りに寄った東京23区随一の秘境 等々力渓谷
1.等々力稲荷

2.等々力不動尊

3.
4.
5.
6.京都土産 三嶋亭の牛肉しぐれ煮 あたたかいご飯にのせると絶妙美味
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

kayoさん、こんばんは。
川はさすがに綺麗じゃありませんが、湧き水が出ている貴重な所です。
このモミジは多分150年ぐらいでしょう。
しぐれ煮美味しいですがご飯は一膳です!

2011/12/22(木) |URL|biigle [edit]

No title

>東京23区随一の秘境 等々力渓谷
こういう場所が残っているのはとてもいいことですね。
3枚目のモミジの枝ぶりが素晴らしい。樹齢何年でしょう?
牛肉しぐれ煮でご飯をおかわりしそうですね。

2011/12/22(木) |URL|biwakokayo4 [edit]

No title

とんとんさん、こんばんは。
このしぐれ煮は抜群においしいと思います、おすすめ!
たしかに京都は高いというイメージはありますね。

2011/12/22(木) |URL|biigle [edit]

No title

しぐれ煮ですか。おいしそうですね。いい牛肉を
使っているのでしょうね。
どうも京都というと、食べ物は高い、不味いという
先入観があるんですよね。

2011/12/22(木) |URL|とんとん [edit]

No title

rollingwestさん、おはようございます。
以前多摩川台公園から等々力ー静嘉堂ー次大夫堀公園
まで歩きましたがとても良いコースだと思いました!

2011/12/22(木) |URL|biigle [edit]

No title

fairy ringさん、おはようございます。
ホワイトディスクとはまさに言葉通りで、
日があたって反射している部分が白丸になってしまいます。
まことに奇妙な現象でとても写真にはなりません・・・
等々力渓谷の紅葉が綺麗なのを初めて知りました!

2011/12/22(木) |URL|biigle [edit]

No title

London Callerさん、おはようございます。
牛肉のしぐれ煮は甘辛い味でとびきり美味しいです!
ちらし寿司のトッピングにも絶好かも。

2011/12/22(木) |URL|biigle [edit]

No title

等々力渓谷、何度か行きました。小生も、玉川上水~はけの道~等々力渓谷~最後は多摩川台公園の道は過去何度も歩いております。

2011/12/22(木) |URL|rollingwest [edit]

No title

ホワイトディスク 白い円盤状ってどういう状態なんですか?
ぐぐってみたけどよくわかりませんでした~
等々力渓谷へ行かれたのですね。
以前にも行かれていらっしゃいますが 紅葉の時季ではなかったような・・・

2011/12/21(水) |URL|fairy ring [edit]

No title

しぐれ煮って、初めて見ました。^^
でも、とてもおいしそうですね。
味は甘いでしょうね。

ああ、ちらし寿司に載せたら、もっとおいしいでしょうね!!^^

2011/12/21(水) |URL|London Caller [edit]

No title

kohtyanさん、こんばんは。
等々力不動尊は17番ですか、結構有名なんですね!
御朱印をいただくとはさすが敬虔ですね。

2011/12/21(水) |URL|biigle [edit]

No title

関東三十六不動霊場巡りの第17番が等々力不動尊です。
近いうちにお参りし、ご朱印をいただく予定にしています。

2011/12/21(水) |URL|kohtyan [edit]

No title

kakioanさん、おはようございます。
世田谷区の住宅街の中にあんな場所があるとは意外ですよね。
自然の湧き水も豊富に出ています。
たしかに川はどうしようもない程綺麗じゃありませんが・・・

2011/12/21(水) |URL|biigle [edit]

No title

渓谷だなんて都会の中のささやかな水辺を
そう呼んでるに違いない・・、と思って行きましたら、何と本当にその名の通り
素晴らしい渓谷で都会の真ん中だなんて
信じられないものでした。
でも、流れる水はさすが都会の真ん中を思わせる、清流とは程遠いものでした。
致し方ありませんよね。

2011/12/20(火) |URL|kakioan [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/891-8f5fb9b9

back to TOP