びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  幻の真鶴水族館 

真鶴半島は海の眺めや森林浴ウォーキングが爽快で大のお気に入りだが、ある時航空写真で西海岸に奇妙な形の巨大構築物があるのを発見した。
ところが航空写真にも一般の地図にもそれが何なのかは一切記載されておらず、ネットで調べると30年前に閉鎖された水族館跡のようだった。

是非行きたいと思ったが荒れ果てて危なそうなので単独行は断念していたところ、今回お散歩の達人からお誘いがあり総勢8名で真鶴に向かった。
県道739号線からそれて倒木の多い原生林の細道を下ること約10分で目的地に到着。
大きな岩穴に掘られた内袋観音はとても不思議な雰囲気、念願の巨大な生簀風の水族館跡をじっくり見ることが出来て大満足、とにかく異次元空間のような不思議な場所でありました。

1.グーグルの衛星写真で見る水族館跡

2.台風の影響もあるのか数多くの倒木をかいくぐる

3.
4.崖に恐ろしげな洞窟がポッカリ 周囲は落石が多くかなり危険だ

5.洞窟の中には内袋観音 昔シケにあって九死に一生を得た漁師がたった一人で掘ったとか

6.
7.水族館跡

8.
9.
10.
11.
12.
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

TOOLKITさん、こんばんは。
真鶴水族館に行くという念願がかなって喜び勇んで
歩き過ぎ皆さんにご迷惑をかけごめんなさい。
でも散策後の飲み会も特徴的で楽しかったですね!
懲りずにまたよろしくお願いします。

2012/01/16(月) |URL|biigle [edit]

No title

一人では決して行くことの出来そうも無い場所にご案内頂き感謝いたします!。
観音様も水族館も不思議ワールドで感動しました。
ビーグルさんの健脚にも感服です!
また、よろしくお願いいたします!

2012/01/16(月) |URL|TOOLKIT [edit]

No title

kayoさん、こんばんは。
厳しそうな所へ一人だと何かあった時に困りますからね。
わりに綺麗な水だったのでその手もあるかも!^^

2012/01/16(月) |URL|biigle [edit]

No title

ちょっと一人で行くには不安なので
こういう時は仲間と一緒の方が安心ですね。
夏にこのプライベートビーチ?で泳いだら。(笑)

2012/01/16(月) |URL|biwakokayo4 [edit]

No title

酔鯨さん、こんばんは。
皆さんとご一緒のおかげで念願の場所を探訪できて
最高にハッピーでした、ありがとうございました。!

2012/01/14(土) |URL|biigle [edit]

No title

水族館跡、すごかったですね。貴重な体験でした。ありがとうございました。

2012/01/14(土) |URL|酔鯨 [edit]

No title

yutaさん、こんにちは。
たしかに今回は散歩の域を超えたミニ探検でした!

2012/01/14(土) |URL|biigle [edit]

No title

とんとんさん、こんにちは。
ほんとに不思議な光景で感動しました!
とにかく30年以上前に閉館とのことで
当時の状況を知っている方が少ないんです。

2012/01/14(土) |URL|biigle [edit]

No title

kohtyanさん、こんにちは。
今でも地元の人が観音様のお世話をしておられるようでした。
ここはロケーション的にも厳しいから再開発は無理かも。

2012/01/14(土) |URL|biigle [edit]

No title

fairy ringさん、こんにちは。
やっと懸案が解決して大満足というところです!
これだけ特徴のある場所はかなり少ないかと。

2012/01/14(土) |URL|biigle [edit]

No title

こんにちは
真鶴の水族館?
そういえば聞いたことがあるような、ないような・・・・
散歩というよりは探検ですね^^

2012/01/14(土) |URL|yuta [edit]

No title

なかなか不思議な光景ですね。瀬戸内海の軍艦島
をふと思い出しました。
建物は木造だったのでしょうね。

2012/01/14(土) |URL|とんとん [edit]

No title

いいお顔をした観音様が、人知れずあるのですね。
水族館跡は、ぜひ再開発してほしいです。
多くの方々が、真鶴半島へ来てくれると
いいですね。

2012/01/14(土) |URL|kohtyan [edit]

No title

おお~探検をされたのですね。
真鶴探検隊ご一行が訪ねられたのは水族館跡でしたか~
なんだか異次元の世界のようで不気味でもありますね。
にしても断層がたくさんある半島 いつ地震が起こるかもわからないところへでかけるには勇気が要ります。
ご無事でなによりでした~

2012/01/14(土) |URL|fairy ring [edit]

No title

EMAさん、おはようございます。
やっと念願がかなって不思議な光景を見ることが出来ました!
観音様の由来はほんとかどうか分かりませんが、
一人で彫ったとしたら膨大な年月だったでしょう。

2012/01/14(土) |URL|biigle [edit]

No title

よ~かんさん、おはようございます。
むふふふ、やはりよ~かんさん好みのスポットですよねぇ!
水族館跡と観音様の取り合わせが絶妙、
これほどの光景は滅多に見ることが出来ません。
ただし、観音様洞窟の周辺は落石の危険が大有りですから要注意です。

2012/01/14(土) |URL|biigle [edit]

No title

流石仙人さまです~。
私はこのような処は…。
怖くて探検みたいですね。
手彫りの観音様、漁師がたった一人で掘ったとか。
話の種類が違いますが、大分県の青の洞門と重なりました。
それにしても、凄い場所ですね。

2012/01/14(土) |URL|EMA [edit]

No title

真鶴水族館跡、すっごい気になっていた場所なんですよ。
壮観ですね~ しかも9枚目の写真なんか天使の梯子付き!
それと、内袋観音はとても見てみたいです。
今度機会を作って行ってみます。

2012/01/13(金) |URL|よ~かん [edit]

No title

studionowさん、こんばんは。
私のデジカメ散歩での最重要懸案であった幻の水族館探訪が
新年早々実現したのは無常の喜びです!
ありがとうございました、またよろしくお願いします。

2012/01/13(金) |URL|biigle [edit]

No title

びーぐる様
ありがとうございました、神秘的で素晴らしい経験ができました。また、よろしくお願いします。

2012/01/13(金) |URL|studionow [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/899-8dfb88cb

back to TOP