びーぐるな日々

デジカメ散歩と好きな音楽で仙人生活の日々

◎  マレイ・ペライア「初めの40年」 

磨きぬかれた美しい音でしなやかな演奏を聴かせるマレイ・ペライアのデビュー40年を記念した「初めの40年」というタイトルのCDボックスをゲットした。CD68枚にDVD5枚と276ページに及ぶブックレット、ジャケットはオリジナル・デザインと非常に凝った豪華なもの。
ホロヴィッツやミケランジェリのような伝説の大家と違って同世代だけに親しみやすく、それぞれの録音年に自分は何をしていたかと振り返ってみるのも感慨深い。
「初めの40年」とあるがサラリーマンは勤め終えるのが大体40年、芸術家は定年が無いし彼はまだまだ行けそうだ。


10月4日横浜港の大さん橋に豪華客船コスタ・ビクトリアとアムステルダムが停泊、これほどの大型船が同時停泊するのは極めて稀で大勢の見物人で賑わった
1.大さん橋両側に停泊 左がコスタ・ビクトリア、右がアムステルダム

2.コスタ・ビクトリア イタリア船籍 75千トン

3.
4.アムステルダム オランダ船籍 62千トン

5.水先案内船に先導されてコスタ・ビクトリアが出港

6.ベイブリッジを通過
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

yutaさん、おはようございます。
これだけ枚数があると、二ヶ月はじっくり楽しめそうです!
大さん橋にこれほど大きい客船が同時に
来るのは極めて珍しいケースでした。

2012/10/20(土) |URL|biigle [edit]

No title

こんばんは
CD68枚とは聴きがいがありますね

大型船の同時停泊は迫力ありますね
あたしも撮りたかった^^

2012/10/20(土) |URL|yuta [edit]

No title

ペライアは最高に美しい演奏を聴かせる演奏家です。
これだけ枚数があるとのんびり楽しめます!

2012/10/19(金) |URL|biigle [edit]

No title

ペライアは、知りませんでした。
ゆっくりとした気分で、至福の時が
過ごせますね。

2012/10/19(金) |URL|kohtyan [edit]

No title

ryonouskeさん、おはようございます。
CD68枚とDVD5枚で延べ70時間ぐらいです。
一流のまま40年って大変なことですよね!
ペライアはアメリカ人でクラシックのピアニストです。
先生も写真家だから定年が無いだよね!

2012/10/19(金) |URL|biigle [edit]

No title

London Callerさん、おはようございます。
たしかにCDが68枚だと当分のんびり聞くことができます!
コスタ・ビクトリアは洗練されたエレガントさが、
アムステルダムはクラシックな感じですね。
私はどちらも乗ることは出来ませんが・・・

2012/10/19(金) |URL|biigle [edit]

No title

連続で聴いたら何時間くらいあるのでしょう??
40年って奥が深いですよね。
マレイ・ペライアってクラシック系の方なのですか?
確かに芸術家って定年がないですよね^^

2012/10/18(木) |URL|ryonouske [edit]

No title

CD68枚?!
数量すごいですね!
1日にCD1枚を聞いたら、2ヶ月かかりますよ〜

私はコスタ・ビクトリアのほうが好きです。
やっぱりイタリアの設計もっとエレガントですね。

2012/10/18(木) |URL|London Caller [edit]

No title

とんとんさん、おはようございます。
大方の日本人はセカセカ・チマチマ生活にどっぷりですから
長期間の船旅に耐えられない人が多いようですね。
私も最近は船旅に憧れますが、先立つものが・・・

2012/10/17(水) |URL|biigle [edit]

No title

risayaさん、おはようございます。
豪華客船は見るだけだけど優美でゆったりした雰囲気がお気に入りです。
今年は震災の影響も一段落して昨年に比べて、
入港客船が相当増えているようです。

2012/10/17(水) |URL|biigle [edit]

No title

これはまた2隻とも美しい船ですね。
こんな船で世界一周したら楽しいかなとも思いますが、
日本人の場合、性格的にいたたまれなくなって、
途中で船を降りて帰って来る人もあるようです。

2012/10/16(火) |URL|とんとん [edit]

No title

こんばんは^^
うわー 豪華な船ですねー?
田舎の町の人口がすっぽりと入っちゃう感じがしますよね? (笑)
大桟橋はなにげに目にしながらも、なかなか撮りに行けないけれど
チャンスがあると良いなぁー♪

2012/10/16(火) |URL|risaya-827a [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://biigle67.blog101.fc2.com/tb.php/985-ff925648

back to TOP